2021年3月アーカイブ

生活環境

「お育ち」という言葉もあるけど、やはり環境ってその人の性格形成にとって大事だと思う。
どんなに取り繕っても「お育ちの悪さ」って出るらしいし。
自分はそもそもお育ちが良いとも、お育ちを良く見せようとも思っていないのでいいんだけど、
同級生に何人描いて、お育ちは私とおなじくらいかと思う(笑)けど、
どうもお育ちを良く見せようとしてて、でも、男性に言わせると「わかるよ」だそうです。
何が?
おそだcいが「普通」であることが、です。
ちょっとしたところに出るみたいだよ、、何か、は、言わなかったけど。
見る目が厳しいとはこのことだね。
この男性と私もうまくいかないでしょう、そんなの、、気にならないことが結婚ってものだし。
だからいくらお育ちを良く見せても、本当にお育ちの良い人はわかってしまうから
だめだってことですね、、うまーくやる人もいるんでしょうし、
そんなことを気にしない、お育ちの良い男性もいるでしょうからいいのだけど。
生活環境でいえば、愛子さまはやはり天皇家の長女として立派になられたと思う、
おかしなこともしないでしょう、おそらく。

このアーカイブについて

このページには、2021年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年2月です。

次のアーカイブは2021年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。