外国のお菓子

外国のおかし、、となってはいますが、正確には外国で見た日本風のお菓子、です。
なんかすごいおかしな日本語訳になってて笑える。
おいしいですこれ、とかね。。翻訳機にかけてるんだけど、だれかにちゃんと見てもらう、ってことはしないのか?
それが製品化されて出回るっていうのに。
あ、もしかしてこれが目的?。。こうやって面白いからってネタにしてもらおうってか(そんなバカな!!)。
しっかし面白かった。
同じ会社で、味が違うだけのお菓子があって、そのどれもが面白いネーミングだったあ。
日本人だから分かるけど、何も分からず写真だけでヘルシーっぽい、って買うんだろうね。
本当に美味しいならいいけど。
逆に日本人は、味はまずそうだけど(写真が美味しそうじゃない)、
このネーミング面白いから買う、みたいなノリで買う人はいるのかも、って思った。
私は買わないけどね。

外国に行ったらスーパーをチェックしよう。
日本風のものが面白いです、でも味を求めて買うと失敗すると思うので注意ーー。

だいたいどこの国にもあると思いますよ、日本のものってだけで人気だから。
日本のじゃないのにね。

このブログ記事について

このページは、ながとが2020年12月 1日 00:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「よっこいしょ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。